○大田市久手テニスコートの設置及び管理に関する条例

平成17年10月1日

条例第184号

(趣旨)

第1条 この条例は、工業再配置促進法(昭和47年法律第73号)に基づき、工場と地域社会との融和を図るとともに、勤労者と地域住民の福祉の増進、体育の向上に資するため設置する体育施設の設置及び管理について必要な事項を定めるものとする。

(名称及び位置)

第2条 施設の名称及び位置は、次のとおりとする。

名称

位置

工業再配置促進費補助事業施設久手テニスコート

大田市久手町刺鹿2599番地

(使用時間)

第3条 施設の使用時間は、午前7時から午後6時までとする。

(損害賠償の義務)

第4条 工業再配置促進費補助事業施設久手テニスコート(以下「久手テニスコート」という。)の施設又は設備その他の物件を故意又は過失によりき損し、汚損し、又は滅失した者は、これを原状に復し、又はその損害を賠償しなければならない。

(委任)

第5条 この条例に定めるもののほか、久手テニスコートの管理運営に関し必要な事項は、規則で定める。

附 則

この条例は、平成17年10月1日から施行する。

附 則(平成18年条例第1号)

この条例は、平成18年4月1日から施行する。

大田市久手テニスコートの設置及び管理に関する条例

平成17年10月1日 条例第184号

(平成18年4月1日施行)

体系情報
第9編 産業経済/第3章 商工・観光
沿革情報
平成17年10月1日 条例第184号
平成18年2月21日 条例第1号