○大田市分別収集推進活動交付金交付要綱

平成20年12月3日

告示第84号

(目的)

第1条 この要綱は、自治会の資源物分別収集活動において、資源物の適切な排出及び指導を行うために必要な経費の一部を補填するため、分別収集推進活動交付金(以下「交付金」という。)を交付し、もって、ごみの排出抑制及びリサイクルの推進を図ることを目的とし、その交付に関しては、大田市補助金等交付規則(平成17年大田市規則第45号)に定めるもののほか、この要綱の定めるところによる。

(交付の対象等)

第2条 交付金は、予算の範囲内で交付するものとする。

2 交付金の交付対象は、資源物分別収集を実施している自治会とする。

3 交付金の額は、交付年度の4月1日に現に利用している分別収集ステーション1箇所あたり年額5,000円とし、自治会が利用する分別収集ステーションの数を乗じた金額とする。

(交付申請)

第3条 交付金を受けようとする者(以下「申請者」という。)は、分別収集推進活動交付金申請書(別記様式)を市長が別に定める期間内に市長に提出するものとする。ただし、公簿等により市長があらかじめ第2条第2項に規定する交付対象の自治会であると確認することができるものについては、この限りでない。

(交付方法)

第4条 交付金の交付は、毎年度末日までに当該申請者が指定する金融機関の口座に振り込む方法により行うものとする。

(交付金の返還)

第5条 市長は、偽りその他不正な行為により、交付金の支給を受けた者があるときは、その交付を取り消し、既に交付した額に相当する金額の返還を命じることができる。

(その他)

第6条 この要綱に定めるもののほか、必要な事項は市長が別に定める。

附 則

1 この告示は、平成21年4月1日から施行する。

2 この告示は、平成33年3月31日限り、その効力を失う。

附 則(平成24年告示第35号)

この告示は、平成24年3月31日から施行する。

附 則(平成27年告示第49号)

この告示は、平成27年3月26日から施行する。

附 則(平成30年告示第52号)

この告示は、平成30年3月29日から施行する。

画像

大田市分別収集推進活動交付金交付要綱

平成20年12月3日 告示第84号

(平成30年3月29日施行)

体系情報
第8編 生/第5章 生/第2節 環境衛生
沿革情報
平成20年12月3日 告示第84号
平成24年3月26日 告示第35号
平成27年3月26日 告示第49号
平成30年3月29日 告示第52号