○大田市学校事務グループ推進協議会設置要綱

平成23年8月25日

教育委員会訓令第3号

(目的)

第1条 大田市学校事務グループ運営要綱第7条の規定に基づき、事務グループの円滑な活動の推進を図るため設置した「大田市学校事務グループ推進協議会」(以下「協議会」という)に関し、必要な事項を定める。

(組織)

第2条 協議会は次に掲げる者で構成する。

(1) 教育委員会教育部長

(2) 教育委員会事務局職員 2名

(3) 小・中学校長の代表者 2名

(4) 小・中学校教頭の代表者 1名

(5) 各地域グループの代表者 各1名

(6) その他会長が必要と認める者

(役員)

第3条 協議会に会長及び副会長を置く。

2 会長は、教育部長をもって充てる。

3 副会長は2名とし、会長が指名する。

4 会長は協議会を代表し、会の円滑な運営を図る。

5 副会長は会長を補佐し、会の円滑な運営に努める。

(会議)

第4条 協議会は必要に応じ会長が召集する。

2 協議会は次の事項について協議する。

(1) 事務グループ活動の充実に関すること。

(2) 事務グループの年間計画の承認及び実施報告に関すること。

(3) 事務グループ活動による成果の検証と評価に関すること。

(4) その他事務グループ活動の推進に関すること。

(事務局)

第5条 協議会の事務を処理するため、事務局を教育委員会に置く。なお、当分の間、統括グループリーダーが事務を処理する。

(その他)

第6条 この要綱に定めるもののほか、協議会の運営に関し必要な事項はその都度協議して定める。

附 則

この訓令は、平成23年9月1日から施行する。

附 則(平成25年教委訓令第2号)

この訓令は、平成25年12月1日から施行する。

大田市学校事務グループ推進協議会設置要綱

平成23年8月25日 教育委員会訓令第3号

(平成25年12月1日施行)

体系情報
第7編 育/第2章 学校教育
沿革情報
平成23年8月25日 教育委員会訓令第3号
平成25年11月29日 教育委員会訓令第2号